マネックス証券

トップページ > 証券会社一覧 > マネックス証券

マネックス証券

マネックス証券の手数料は業界最安値の105円からとなっています。

手数料の料金体系が最近になって改定(2011年5月2日)されたのですが、
これで一気に初心者でも安心して利用できる証券会社となりました。

もともとマネックスは、取引画面の使いやすさや、問い合わせ対応に定評があったので、
これから株を始めようと考えている初心者の方には一押しの証券会社です。

「マネックス証券の口座開設」に進む→


顧客のニーズに敏感

手数料の改定により、使いやすい証券会社になったマネックス証券ですが、より良い証券会社になるための
努力を怠らないマネックス証券は、顧客の意見、要望への対応内容を随時ホームページに記載しています。

例えば、スマートフォン向けの取引ツールも最近サービスが開始になったようでし、
低額から始められる金融商品も色々と導入されています。

顧客のニーズに迅速に対応してくれる証券会社は安心感があります。

初心者でも安心の取引ツール

マネックス証券の取引ツールは見やすくて、操作しやすいということで、使いやすさでスゴク評判がいいようです。
私は実際に使いこめてないので、そこまで実感はないですが、各種取引画面のデモが準備されていますので、
初心者の方は是非試してもらいたいです。

もう一つ、“バーチャルトレード クラブ”という、仮想のお金が手元に300万円あったとして、
株の売買を疑似体験できるサイトがありますので、そちらも面白そうです。

初心者でも安心のツールもありますが、もちろん、ベテラン投資家用の高機能ツールもありますので、
どなたでも満足できるんじゃないでしょうか。

スペック


手数料(税込)

~10万 ~20万 ~50万 ~100万 ~300万 ~500万 ~1,000万
約定ごと 108円 194円 486円 1,080円 3,240円 5,400円 10,800円
1日定額 2,700円 2,700円 2,700円 2,700円 2,700円 5,400円 10,800円

特殊注文

逆指値
W指値
±指値
連続注文
反対売買注文
不出来引け成行
先頭指値
優先指値
現在値指値
期間指定注文 30日

取扱商品

ETF/REIT
ミニ株
投資信託
IPO
中国株
米国株
国債
制度信用
一般信用
FX

入金無料銀行

みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
スルガ銀行 ×
ジャパンネット銀行
楽天銀行
セブン銀行 ×
じぶん銀行 ×
ゆうちょ銀行

テクニカルチャート

価格帯別出来高
ボリンジャーバンド
一目均衡表
MACD
ストキャスティクス
RSI
RCI
移動平均線乖離率

取扱市場

東証
大証 ×
名証
福岡
札幌
JQ
マザーズ
ヘラクレス ×

対応携帯

iPhone
i-mode
EZweb
Softbank
WILLCOM

ページ先頭へ戻る